フィッシャーベア トップへ / 釣りログ 釣行記 / 湖・沼釣り

湖・沼釣り

7月21日 道北 M池 雷魚釣り

小学生の頃読んでいたルアー入門マンガには、ニジマスとブラックバスそして雷魚(ライギョ)
の釣り方が書かれていて、いつか釣ってみたいなんて子供心に思っていたものでした。

しかし当時ブラックバスのように(今は生息が確認されてしまいましたが)、北海道には生息していないものだと思い込み、しばし釣りの対象魚としては忘れていました。

ところが…

-北海道にも雷魚は居る。

そんな話を聞いたのは2年くらい前。

今回はそんな雷魚を狙いに道北のとある池へと向かいました。

M遊水池

トラウト類ばっかり狙っていると、濁りもあり非常に浅い写真のような場所に大きな魚がいるようにはとても思えませんが、次の瞬間その考えが覆されます。

水草の周りで激しくうねる魚体が見えたのです。

雷魚様

ひょろ長く黒い魚体、そして特徴的なヒレ。

紛れもなく雷魚様です。

さっそくフロッグをキャストし、カエルっぽく水草の間を泳がせてみます。

…が、何度キャストしても見向きもしてくれず。

後でわかった事なんですが、雷魚は見掛けによらずとても臆病で狙い目は朝方か夕方の薄暗い時間帯だそうな。時間の関係で、思いっきり昼間の炎天下しかもキャンプなどのレジャー客も多いという最悪の状況でチャレンジしてました(笑

数時間がんばってみましたが、やはり駄目でした。

おまけに借り物のフロッグをロスト…orz

ラーメン

そんなわけで今回は昼に食ったラーメン画像でご勘弁を。。。

7月13日 道東Mダム ニジマス釣り

道東Mダム

ニジマスを狙いにやってきたのは毎度の道東Mダム。到着時には水位が低く遠浅の湖底が出ていたんですが、釣り開始まもなく放水が止まった模様。あっという間に前回同様の水位まで上がってきました。

今回はアタリがあっても、なかなか魚がかからず…。

たにさんの竿になんとか掛かるも、惜しくもバラしてしまったりと食いが浅い感じでした。

そんな中、管理人の竿にようやく魚が掛かり…

ニジマス:hiro

30cmちょいのニジマスをゲット。なかなか魚が掛からなかったたにさんの竿にも、同じくらいのサイズのニジマスが掛かりますた。

さらにこのあとたにさんの竿に強烈なアタリが!

尋常でない竿のしなりが大物を予感させます。

そして…

ニジマス:tani

上がったのは53cmのニジマス!

ニジマス:hiro

管理人も負けじと40cmクラスのニジマスを。

ニジマス:tani

パーマークの消えないちっこいのも果敢に食いついてきます(汗

ニジマス:tani

さらに釣果をあげるたにさん。
今回絶好調です。

アメマス:hiro

管理人は30cmクラスのアメマスを交えて終盤に数匹ニジマスを上げるも、40cmサイズ止まりで納竿。

結局何匹釣ったか分からなくなりましたが(汗)、夏場のパワーあるニジマスのファイトを存分に堪能することができた釣行となりました。

それにしてもここの魚影の濃さにはあきれるばかりです。。。

6月15日 旭川近郊ダム アメマス釣り

旭川近郊ダム

そろそろマメイカを狙いに日本海へと繰り出したいところではありますが、まだ不調との情報を聞き、やってきたのはたびたびお世話になる近郊ダム湖。

気温も上がってきて魚の活性も上がってるのではないかと、勝手な予測をしつつ水温を計ると10度…まだまだ冷たいです。

アメマス:hiro

でも開始早々、管理人のスプーンに30cm程度のアメマスが掛かってくれました。ヒットルアーは安売りで入手したダイワクルセイダーのヤマメ色7g。

底ぎりぎりを超スロースピードで引いていた所に食らいついたようです。

アメマス:tani

その後ぶっこみでも、たにさんの竿に管理人と同サイズのアメマスが。

しかし食いが浅いのか、アタリは結構あるもののフッキングに繋がらず、結局この日はこの2匹のみで納竿となりました。

カワヤツメ

湖面をにょろにょろ泳ぐ不振な物体が…。
よく見るとカワヤツメのちっこいのでした(笑

6月1日 道東Mダム ニジマス釣り

道東Mダム

前回好調だった道東のダム湖へ、たにさんと再びやってきました。前回よりもいくぶん水位が上昇し、ポイントまで遠くなってしまいウェーダーを持ってこなかったことを軽く後悔。。。

とにかくぶっこみの仕掛けを準備して、投げて待つこと一時間。

ニジマス:tani

たにさんの竿に小ぶりながらニジマスが掛かりました!

しかし、それからぱったりと魚信が途絶えます。

ポイントをずらしたりして、さらに待つこと一時間。

ニジマス:hiro

今度は管理人の竿にニジマスが!
これもやや小ぶりなサイズでした。

ポイントがなんとなくつかめた管理人は、もう一度同じ付近を狙ってみることに。

すると…

ニジマス:hiro

ニジマス:hiro

40cm位の良型ニジマスと、最初と同じくらいの小ぶりニジマスが次々掛かります。

さらにしばらくしたときでした。

突然、竿尻に置いておいた重りを跳ね除けるほどのアタリが!

リールを巻くと明らかに重い!

横に走られながらもなんとか岸に寄せると…

今日最大のニジマス

今までのと色や模様が違う、46cmの雄のニジマスでした。恥ずかしながら40cm超えたニジマス釣ったの初めてかもです(笑

2匹で…

納竿まで簡易生簀に居てもらった後、また湖へと元気に戻っていきました。ちっこいのはいつの間にか脱走してました↓

今回はたにさん不調でしたが、水温がもっと上がる夏場にリベンジしたいとの事。たしかに帰りに見た巨大魚のライズは、大物を予感させますからねー。

5月6日 道東Mダム アメマス・ニジマス釣り

Mダム

10年前に一度訪れたことがある道東のとあるダム。そのときは全く釣れず、それ以来行く機会も無かったのですが、ニジマスが好調との話を聞き久しぶりに行ってみることにしました。

比較的小さな湖で、一見釣れそうにもない感じではありますが…。

アメマス開始早々に30cmそこそこのアメマスがヒットしてくれました。

所変れば魚も変る…この湖のアメマスは、いつも釣るアメマスよりスポットが少し大きい感じでした。

そして写真は撮り忘れたものの、この後20cm程度のリリースサイズなニジマスがヒット。

やはりニジマスは元気が良くて、体高の差なのか習性の違いなのかはわかりませんが、その前に釣れたアメマスより小さいのにえらい引きでした。

その後も数匹ニジマスが釣れた後、仲間の竿にかかったのが…

ニジマス

35cm前後のニジマス。

さらにさらに…

アメマス

そろそろ納竿という時にヒットした40cmオーバーのアメマス。ちなみにこの時、同時に管理人にも魚がかかるも、根掛りでラインブレイクというていたらくでした↓

比較的短時間の間にヒットが続き、噂通りの魚影の濃さをみせたMダム。もう少し気温が上がる頃にもう一度行ってみようかと思います。




フィッシャーベア Copyright (C) hiro. All Rights Reserved. Powered by Movable Type