フィッシャーベア トップへ / 釣りログ 釣行記 / 海釣り

7月1日 紋別港第2埠頭カレイ投げ釣り

紋別港第2埠頭今年初めてとなる紋別の釣行。
とりあえず過去の実績から第2埠頭に釣り座を構えました。

日曜の昼過ぎということもあってか、釣り人も少なく場所は取り放題。

それにしても7月に入ったというのに、オホーツク海側は寒い!曇りで太陽が出てないと一気に冷えます。

仕掛けを投げ込んでから30分ほど経った頃でしょうか。

ふと竿を見ると、竿先がゆっくりとしなっていくのに気が付きました。

波ならゆっくりとまた戻るはずが…

…戻らない!?

どんどん竿先はしなっていき、明らかに何かがひっぱていると思われるぐらいになりました。

様子を見ながら竿に手をかけようとすると…

激しく竿先が引き込まれます!

なにかでかい魚が掛かったようです。

リールを巻いている最中も重い手ごたえが伝わってきます。

そして見えてきたその魚体は…

クロガシラ

良型のクロガシラです!紋別港で釣ったカレイでは間違いなく一番の大きさ。

クロガシラ2

サイズは30cmジャストでした。

この後、バランスを取るかのように釣れた極小クロガシラの他は何も釣れず、納竿となりましたがようやく良型カレイを上げることが出来て満足な結果でした。

クロガシラのお刺身煮付けか刺身か迷いましたが、お刺身で頂きました。

自然の恵みに感謝

たにさんも北防波堤近くで大物クロガシラを上げたようで、同港には良型のカレイが多数潜んでいるかもしれません。

ブログランキングのに参加しています。
にほんブログ村 釣りブログへ 人気ブログランキング

コメント (2)

おお!グレイトなサイズすね!
テカ、体調不良の為、養生を強いられてます・・・orz

hiro:

お大事に…

今週も逝ってきます…




フィッシャーベア Copyright (C) hiro. All Rights Reserved. Powered by Movable Type