フィッシャーベア トップへ

2006年08月 の釣行記

2006年08月27日
8月27日 枝幸沿岸カラフトマス釣り

天候:晴れ
潮:中潮 干潮 10:42 満潮 4:34 17:02

日の出今年のカラフトマスは不調のままシーズンも終盤となりましたが、何とか釣果を挙げたいの一心で本日やってきたのは枝幸。

しかし距離を考えてなかった管理人は、完全に家を出遅れ日の出を過ぎても現地に到着しません。

やべようやく現地に着いたらすでに5時…、とにかく合流したたにさんと急いで支度し、釣り場に向かいます。

釣り場で魚狩団組合員のturenai-turisi50さんに合流し、状況を聞いていると波打ち際でカラフトマスがうじゃうじゃいるではありませんか。

しかしシーズン終盤のせいか食いは非常に悪く、何匹かは上がっているものの「いるのに釣れない」状況のようでした。管理人たちが着いてからスレで数匹釣れていたようですが、管理人たちの竿は一向にしなりません。

そのうえ…

なんすかこれ?ルアーに変な生き物がひっかかってきました。ぶよぶよしてて微妙に動いています。

ちなみに魚狩団で動画を公開してます(笑

そんな感じで8時頃まで粘りましたが見事撃沈…。しかし、このまま帰るのもアレなので、turenai-turisi50さんらと別れたあと鮭釣りの下見を兼ねて枝幸港へ移動することにしました。

枝幸港とりあえず港内を一通り見た後、投げ釣りをしてみることに。

でも…

うーぐーいやっぱりコイツ、ウグイに悩まされます。たにさんも一匹釣ったところで別の場所へ移動…

ところがその場所でたにさんがカラフトマスの魚影を確認!

たにさんは予定があった為、そのあと一足先に帰ってしまいましたが、管理人は仕掛けを変更してしばらくカラフトマスを狙ってみることにしました。

結果は…

2時間ほど粘って音沙汰無し…orz

残念ながら今回も完全に撃沈です(´д` )

2006年08月20日
8月20日 紋別近郊カラフトマス・紋別港投げ釣り

天候:霧雨 のち 曇り
潮:中潮 干潮 7:21 満潮 22:59

今週末も懲りずにやってまいりました、カラフトマス釣り。
場所は先週と同じ紋別近郊の河口です。

しかし前日までの降雨で河口付近は激しく濁っています。

たにさんと合流後、いやな予感がしつつもルアーをキャストしていると…

ソイ4:20頃に20cmそこそこのソイがヒット。このあとも数匹かかりました。

しかし肝心のカラフトマスが釣れません。
群れは来ている様でたにさんもそれらしい魚影を確認。防波堤の方では一匹上がったようですが、砂浜側では8時頃まで粘ってもダメでした。

紋別港第一埠頭仕方が無いので今回も紋別港で投げ釣りをすることに。

しかし大雨の影響なのか漁港内も濁りが酷く、全くアタリがありません。

そんななか釣れたのは…

うーぐーいーやはりコイツ、ウグイです。
9時半頃ヒットしました。
今回は少し小さめ…

続いて…

カジカ11時半頃ヒットした数十cm程度のちびカジカ。カジカはどうも種類の見分けがわかりません。

挙句の果てに…

イトマキヒトデ保安官バッジかはたまたパイラ人(写真下)を髣髴とさせるイトマキヒトデのダブル。たにさんもウグイとこやつに苦しめられ結局14時頃撤収となりました。

今回は撃沈でした…orz

ちなみにパイラ人のデザインはあの岡本太郎氏だそうな。

カラフトマス関連記事です。
http://nobysblue.exblog.jp/3972153
http://okapon2005.blog27.fc2.com/blog-entry-304.html
http://masaru300.exblog.jp/3063961

2006年08月13日
8月13日 紋別港第2埠頭投げ釣り

紋別港第2埠頭早朝のカラフトマス釣りを終え、一足先に旭川に帰るたにさんを見送った後、単身紋別港で投げ釣りをしてみることにしました。

紋別港での釣りは実に10年ぶり。昔から魚影の濃い港でしたが今回はどうなることやら…

今回使用したのは、最近お気に入りのイエローエッグボール付き13号誘導式仕掛けに、餌はえび塩しめのエラコ。ちなみにエラコは初使用です。

7時も回り時間的には微妙でしたが…

おお!1投目数分後に竿先に取り付けた鈴が景気良く鳴ります。

どうやらさっそく掛かったようです。

釣れたのは…

クロガシラ手のひらよりチョイ大き目のクロガシラです。

続いて…

ハゴトコ近距離で投げておいた仕掛けに掛かったスジアイナメ、通称ハゴトコです。アイナメとの違いは目元の黒い放射状の筋と尾びれの丸みです。味がアイナメより落ちる為、北海道では外道扱いですがもって帰ることに。

さらに…

クロガシラさっきよりちょっと大き目のクロガシラ。

結構ハイペースで釣れます。

アイナメちょっと小さめですがこっちが正真正銘のアイナメ、通称アブラコです。尾びれの端は切ったかのようにまっすぐです。

日も上がり暑くなってきましたが…

コマイ夏コマイも2匹釣れました。




しかし



今回もヤツが来てしまいました。



そう…




きょだいうーぐーいーうーぐーいー

しかもデカイの2匹…orz

まぁ魚体見えるまではエキサイトしましたがね(笑

そんな感じで10時の納竿まで8匹とそこそこの釣果でした。

今回カラフトマスはダメでしたけど、手ぶらで帰ることもなく楽しい釣行でした。しかしマス釣りは今月中にもっかいリベンジしたいところであります。

2006年08月12日
8月12日 紋別近郊沿岸カラフトマス・ソイ釣り

紋別近郊沿岸8月も中旬に入り、各地でカラフトマスのシーズンとなっていますが釣果は今ひとつの様子。

そんな中、魚狩団のたにさんより紋別周辺でカラフトマスを狙ってみようとの誘いを受け、やってきたのは紋別近郊のとある河口。

一足先に現地入りしていたたにさんは、釣り具屋さんで情報収集していたらしく、地元でも有名らしいこの釣り場、沖の網が上がっていれば有望とのことで来て見るとどうやら網は上がっている模様!

夕マズメのカラフトマス釣りさっそくカラフトマスを狙ってルアーをキャストしてみると、たにさんの竿に異変が!

大きくしなり、なにか大きい魚がかかったようです。しかし数秒後惜しくもバレてしまいました。

その後管理人の竿にも何かのアタリがあり、これは期待できるのではとキャストを繰り返していると…

またたにさんがヒット!

しかし竿は先ほどよりしなっておらず、釣れた魚も…

ソイ20cmほどのソイでした。

管理人もこのあと2匹ほどソイを釣りました。

月夜結局日没までキャストを繰り返してみましたが、本命のカラフトマスは釣れませんでした。早朝に再び狙ってみることにして、夜は夕食を喰らったあと活性の上がったソイ狙いでブラー釣りにチャレンジ。

防波堤ソイ夜釣りたにさんは薄茶色のグラブ、管理人は夜光のミノー系ワームをブラーにセットしキャストしてみるも、なかなかアタリがありません。

そこで先ほどのカラフトマス釣りで思いついた「紅イカワーム」…ようはえび塩でしめた紅イカをブラーにセットしてキャストしてみると…

ソイ祭り

20cmそこそこのソイが立て続けにヒット。
たにさんとあわせて数時間で十数匹もの釣果となりました。

酒をのみつつ…そんな感じで夜は更け、たにさんは一時仮眠へ。

管理人はテンション高くなりそのまま夜明けを待ちました。

そして薄明るくなる頃…

準備をしていると、続々人が集まってきました。

たにさんも仮眠を終えすっかり戦闘体勢です。

気が付くと小さい防波堤はカラフトマス釣りの釣り人でいっぱいになりました。

夜から場所を取っておいて正解と思い、釣りを開始しましたが…

全くアタリもなく周りでも釣れていない様子…


これは…



まさか




今回もダメですか?


6時付近になると一気にみなさん撤収です残念ながら6時すぎまで粘りましたが納竿することにしました。

今回は魚影すら確認できず…。紋別付近はまだ時期が早いのかもしれません。

2006年08月06日
8月6日 留萌釣り突堤カレイ釣り

釣り突堤うだるような暑さの中、留萌へ海水浴がてら投げ釣りにやってきました。場所はゴールデンビーチ横の通称釣り突堤。

この日は波が高い状況で、海水浴場も遊泳禁止となってました。
風も強くなかなか遠投できません。

クロガシラそんな中なんとか釣れたのがこのちびクロガシラ…。実験で取り付けてたルミコオレンジに食いついてきました。

前々回のイエローエッグボールや今回のルミコオレンジといい、カレイって黄色~オレンジ系の色に惹かれるんでしょうか?釣具屋さんでも黄色いオモリが売られているのを思い出しました。

しかし結局気温が上がるとともに釣れる気配は下がる一方。おまけに大事なイソメも熱中症にかかってしまい続行不可となってしまいました。夏場の釣りでは餌の管理は要注意ですね。

海水浴場それにしても物凄い混み様でした。
帰りは混雑をさけて国道を迂回…




フィッシャーベア Copyright (C) hiro. All Rights Reserved. Powered by Movable Type